給湯器の水漏れが発生したなら

日常的に利用している給湯器は、故障してしまうと生活に影響があり困る場面もありえます。トラブルとして多いものは水漏れでしょう。給湯器にトラブルがあったときには、安易に放置することなく修理をすることが大切です。場合によっては一酸化炭素中毒などの危険性があるためです。

泣いている給湯器

水漏れが発生してしまう要因とは

水漏れが発生する主な要因となりえるものは劣化や整備不良などがあげられます。また長い間利用されていなかった場合にも水漏れが発生することもありえます。給湯器は暮らしの中で利用頻度が高くいため、それに伴う劣化も起こりやすい状態となっています。特にゴムパッキンなどの部品については経年劣化が起こる可能性が高く、このような内部の部品の損傷により水漏れが起きることが多いといえます。整備不要としては、取付工事をおこなったときの不備が原因となってしまっている場合もありえます。そのような場合には給湯器の取付工事をおこなった会社に連絡しましょう。整備不備が原因であれば無料で修理をしてくれるはずです。なお単純に水抜き栓が抜けているだけということもあるため、念のためチェックをしておきましょう。

一酸化炭素中毒の危険性について

多くの方がご存知かと思われますが、給湯器が故障してしまった場合には一酸化炭素が発生してしまう可能性があるため大変危険となります。一酸化炭素が発生してしまう理由は、不完全燃焼といった現象が起きることによるもので、水漏れの故障の場合であっても不完全燃焼が起こる可能性があります。もし一酸化炭素が部屋に充満してしまうと一酸化炭素中毒となってしまう危険性があります。一酸化炭素中毒の症状は無自覚である場合も多く、気が付かないうちに重大な状態となってしまうこともありえます。そのため、一酸化炭素が部屋に充満しないよう換気等の対策も大切ですが、給湯器に何らかのトラブルがあることが分かった時には早い段階で修理を依頼することも重要です。

給湯器の水漏れなどの修理方法について

給湯器のトラブルを発見したときに、修理方法として自分で行う方法と、専門業者に依頼する方法とを選ぶことができます。それぞれにメリットとデメリットがありますが、危険性などを考慮した場合には専門業者に依頼を行う方がよいと言えるでしょう。自分で修理を行う場合には、簡単な部品の交換などであればインターネット経由で取り寄せ取り換えることができ、業者に依頼するよりも安価で終わらせることができます。ですが、素人気が付くことのできない問題点がある場合もあります。専門業者に依頼をすると、費用はかかりますがすぐに直してもらうことができ、また問題点を明確にしてもらうことも可能となります。また給湯器の寿命といった問題があれば指摘してくれるでしょう。

給湯器の水漏れが発生したならまとめ

給湯器の水漏れが発生したならまとめ

給湯器のトラブルの中でも、水漏れは頻度の多いトラブルと言えます。頻繁であるからといって、水漏れを安直に考えて行動することはおすすめできません。その理由は一酸化炭素中毒などの危険性があるためです。ですが危険性があるからといって慌てる必要はなく、知識をもって落ち着いて対処することが大切となるでしょう。もし一酸化炭素が発生しているなどの危険性を感じた場合には、換気をして部屋に充満すること回避することが大事です。また一酸化炭素を吸い込んでしまわないよう部屋から退避してください。一酸化炭素の発生が見られない場合であっても、今後問題が大きくなってしまわないためにきちんとした修理をおこなうことが大切となります。一番簡単で安心な方法は、専門業者に修理を依頼することとなります。自己所有の住宅である場合には給湯器のメーカーに問い合わせをすることで修理が可能です。マンションなどの賃貸物件の場合には、まずは管理会社に連絡をしましょう。

水漏れ修理最安値に挑戦中!

【12月04日 02時22分現在】ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。
【12月04日 02時22分現在】
お電話、すぐに対応いたします。
おすすめの記事